遮熱フィルムと断熱フィルムの違い【窓フィルム豆知識】

B-trust

050-6871-0670

住所 / 〒590-0011 大阪府堺市堺区香ケ丘町5-5-20
定休日 / 不定休
EMAIL: info@btrust-corp.com

白くぼやけた背景

遮熱フィルムと断熱フィルムの違い【窓フィルム豆知識】

ブログ

2017/08/24 遮熱フィルムと断熱フィルムの違い【窓フィルム豆知識】

窓フィルム豆知識

今回は「遮熱フィルムと断熱フィルムの違いについて」 です

 

遮熱も断熱も同じでしょ? と思っていませんか?

どちらも熱対策ですが、実は用途が全く逆なんです

 

ごく簡単に言うと、遮熱は暑さ対策、断熱は寒さ対策、と言えます

 

・遮熱

直射日光に当たると暑いですよね?

でも、太陽光自体が暑いわけではないんです

例えば、近くで大きな焚き火をしていても数mも離れれば暑くないですね

太陽の温度がいくら高いといっても、その熱でこれほど高温にはなりません

 

ではなぜ暑くなるのか

太陽光は目に見える「可視光線」以外にマイクロ波や赤外線など様々な「波」が含まれています

この「波」が物質を振動させ温めるのです

寒い日に手を擦り合わせて摩擦で熱を発生させるのと同じ原理です

 

遮熱フィルムは、可視光線はなるべく通し、上記の目に見えない「波」(=日射と呼びます)を反射させる効果を持ちます

日射を反射し、室内に通さないことで室内の温度が上がるのを抑えることができます

 

ただし、窓ガラスに遮熱フィルムを貼ることで冬場も日射を遮ってしまいますので

冬は日射によって室内が温められず寒くなってしまう恐れがあります

 

 

・断熱

遮熱は日射を反射し遮る効果がありましたが、断熱は熱自体を伝えにくくする機能です

例えば、ステンレス製のポットなどを思い浮かべてください

 

窓ガラスに断熱効果のあるフィルムを貼ることで、フィルムが熱を伝えにくくしますので

夏は冷房の効いた室内の温度を外へ逃がさない、外の暑さを室内へ伝えない

冬は室内の温かさを外へ逃がさない、外の寒さを室内へ伝えない、という働きをします

 

冬場の窓ガラスから感じるヒヤリとした冷たさが軽減されるのが体感できます

また温度変化が少なくなるので結露を抑える効果もあります

 

 

遮熱と断熱、お分かりいただけましたでしょうか?

 

 

 

大阪の窓ガラスフィルム施工専門B-trustでは、的確なヒアリングのもとお客様のお悩みに応じたフィルムを提案しています

遮熱と断熱がセットになったフィルムもあります

 

「オールシーズン快適空間」

 

B-trustがお手伝いさせていただきます

現地調査、お見積りは無料

お気軽にお問合せくださいませ

 

 

ガラスフィルムのB-trust

電話番号 050-6871-0670
住所 〒590-0011
大阪府堺市堺区香ケ丘町5-5-20
定休日 不定休

TOP